忍者ブログ
機械仕掛けの鴉製作者のブログです。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


開発中の立ち絵と他色々、使えそうな絵が浮かんだらとりあえず描きます。
最終的に使わなくても練習になるからいいんです(無駄描きはやめろ~)。

h2

で、語り役の創です。前奏曲と比べると結構目つき悪くなってるけど、これくらいがいいのかもしれませんね。
メガネ+中途半端な天才属性+性格の黒さ+黒い服+ヘタレ
何だこの適当な属性をミキサーにかけたようなあれな感じはw
立ち絵は多分出るだろうけど、おそらくホンの少しだけになるかもしれない。……もっと後で描けばよかったか?
とりあえず頑張ってます。


さて、久しぶりに読んだのが、以前じーじょさんが絶賛してた皇帝のかぎ煙草入れです。
クリスティが絶賛するだけあって素晴らしくカーらしくない作品でした(笑)。
えーと、密室はどこですか? 火刑法廷ですらそれっぽいのがあったのに今回はそれが影も形もありません。

【作品名】 「皇帝のかぎ煙草入れ」by ジョン・ディクスン・カー
【本格力】 ★★★★★
【驚愕度】 ★★★★☆
【論理力】 ★★★★☆
【文章力】 ★★☆☆☆
【物語性】 ★★★★☆
【独創性】 ★★★★☆
【自己評】 8点
【備考欄】主人公を取り巻く人間関係と、盲点をついた心理トリックが見物。
     というか、普通にカーが書いた作品とは思えません(凄く失礼w)

ある一部分を偶然に頼っていることを除けば、そのトリックの構成が完璧といっていいほど巧いんですよね。
流石にカーの代表作品を選べといわれれば、あの驚天動地の密室を作り上げた三つの棺に他なりませんが(ちなみに採点は9点)。
PR

Comment
Name
Title
Mail
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
[53] [52] [51] [50] [49] [48] [47] [46] [45] [44] [43
«  Back :   HOME   : Next  »
カレンダー
09 2017/10 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
戯言@Twitter

Twitter Updates

    follow me on Twitter
    フリーエリア
    最新TB
    プロフィール
    HN:
    岩崎幹
    性別:
    男性
    趣味:
    ミステリ、絵描き
    バーコード
    ブログ内検索
    忍者ブログ [PR]