忍者ブログ
機械仕掛けの鴉製作者のブログです。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


いつの間にかこのブログのリンクからジャイアントロボ関連のコミックやらグッズやらを購入している人がいて吹いたw
誰だかわからないけどグッジョブですw
できれば今度素晴らしきヒィッツカラルドの指パッチンや中条長官のジェット噴射、カワラザキの爺様の凧揚げ等について夜を徹して語り明かそうじゃありませんか。いちいち声を揃える血風連や梁山泊基地を楽しそうに踏み潰すマスク・ザ・レッドさん等、テンション高くていつ見ても最高ですね。
Gロボは永遠の名作ですよ! 違うか! 違うか! 違うかー! なあ載宗……。すいません、ちょっとハメ外しすぎました。


GWが近いです。例のオフ会まであと一ヶ月といったところですね。
そろそろ日程を決めておいたほうがいいかもしれません。
僕の地元からなら、特急で新大阪まで、そこから新幹線で東京まで行くのが最適なコースみたいです。GW当日は多分込むでしょうし、切符は前もって予約しておいた方が確実でしょうかね。
とりあえず、えきねっとで下調べ。朝7時半の特急に乗れば、昼までには到着する計算か。
それはともかく、問題はどこに車を止めるかだった。
有料駐車場に一日以上止めたりなんてしたらお金がかかって仕方ないですからね、無断駐車してレッカー移動されるのもゴメンだし。バスを使うと特急の時刻が遅くなるしなぁ……。まあ、どうにかなりますかね(ザ・楽観的)。




衝動に襲われて買ってしまった。しかも限定版。またしても中澤センセに釣られました。
積みゲーになるのが落ちなのに、値下げを待たずして樋口一葉一人と野口英世三人を失うという暴挙。相変わらず岩崎はゲームとなると魂が抜けてます。
それもこれもRemember11が素晴らしい神ゲーだったからに他なりませんが。その次に中澤さんの出したI/Oが理解不能な困難ゲーだった上、12Rivenの体験版で展開されていた超能力バトルが地雷臭を醸しだしていたのにもかかわらず突き進む行為。
吉と出るか凶と出るかは今のところ序盤しかプレイしていないからわからないものの、例の超能力はメインストーリーのおまけ程度に過ぎない要素みたいです。これまでのInfinityシリーズとも同様に、量子力学だの多世界解釈だの小難しい話をならべてる所にも逆に安心しました。(個人的にヒロインの名前が幻のポケモンなのはどうかと思うけど)
間違っても超能力を使って現れる敵をバッタバッタとなぎ倒す系の作品でなくて安心しました。文章を読んでいくゲームで戦いをメインにしても全然面白くないは定説ですからね。(※岩崎が勝手に言ってるだけです)
とりあえず積んでおきます。感想は機械仕掛けの鴉の執筆が済んだ後でしょうかね。
PR

Comment
Name
Title
Mail
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
[86] [85] [84] [83] [82] [81] [78] [77] [76] [75] [74
«  Back :   HOME   : Next  »
カレンダー
10 2017/11 12
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
戯言@Twitter

Twitter Updates

    follow me on Twitter
    フリーエリア
    最新TB
    プロフィール
    HN:
    岩崎幹
    性別:
    男性
    趣味:
    ミステリ、絵描き
    バーコード
    ブログ内検索
    忍者ブログ [PR]