忍者ブログ
機械仕掛けの鴉製作者のブログです。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


あまり取り上げたくない話題ですが、結構深刻なので取り上げずにいられませんでした。
ニコニコ動画で知った法案ですが、法案の文面を読んで唖然としました。
何が問題かって、差別などの人権侵害を禁止するものなのに、何が「差別」に当たるのかを厳密に定義していないことですね。
例えば、何気ないメールの文章に、少しでも相手を傷つけるような表現があったとすれば、人権委員会が令状なしに調査を開始することができる。協力することを拒否したら処罰
しかも何が差別に当たるかは人権委員会の裁量にゆだねられるので、やりたい放題になりかねないです。

それにしても、こんな悪法を国民に一切知らせることなく法案を通してしまうなんて、国民主権が聞いて呆れますね。日本もここまで堕ちたかと思いました。

人権擁護法案について、わかりにくいと言う方はこの動画を見てください。
デスノの月やLがわかりやすく説明しています。




この法案が可決されれば、アニメや漫画への規制は勿論、暴力描写が含まれていれば、それが読者の心を傷つけたとして人権侵害の対象になるでしょう。当然推理小説なんて、“殺し”を伴っているので全滅でしょうね。日常の謎くらいしか生き残る作品はなさそうな気がします。
販売行為は差し押さえられるか、当たり障りのないないように変えるかして“差別”の網をくぐるしかありません。

でもそうやって差別的表現を規制した先に出来上がった、まっ平らで起伏のない作品なんて、読んで楽しいもんなんでしょうかね? 少なくとも僕にはそうは思えません……。

可決は3月15日。もう時間がないですね……。
ひとまず、反対意見書を送ろうかと思います。一枚の封筒がどれくらいの力になるかはわかりませんが、塵も積もれば何とやらといいますからね。
PR

Comment
Name
Title
Mail
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
[85] [84] [83] [82] [81] [78] [77] [76] [75] [74] [73
«  Back :   HOME   : Next  »
カレンダー
10 2017/11 12
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
戯言@Twitter

Twitter Updates

    follow me on Twitter
    フリーエリア
    最新TB
    プロフィール
    HN:
    岩崎幹
    性別:
    男性
    趣味:
    ミステリ、絵描き
    バーコード
    ブログ内検索
    忍者ブログ [PR]