忍者ブログ
機械仕掛けの鴉製作者のブログです。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


霧越邸殺人事件を読了。
評価方法を以下のスレを基にしたやり方で、根本的に練り直してみました。

【評価】ミステリ作品の評価を決めよう!【決定】
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1014895308/l50


【作品名】 「霧越邸殺人事件」 by 綾辻行人
【本格力】 ★★★☆☆
【驚愕度】 ★★★☆☆
【論理力】 ☆☆☆☆☆
【文章力】 ★★★☆☆
【物語性】 ★★★★☆
【独創性】 ★★★★★
【自己評】 7点
【備考欄】 マニアックな本格推理モノだと思って読んでたら、
       最終的にとんでもない馬鹿ミスに落ち着きました。ダガソレガイイ(・∀・)!!
       ちなみに論理力が何故0点なのかは、読めばわかります。

ちなみに、各項目の点数が高い=総合評価も高いではなく、その場のニュアンスで決定されます。
今回の霧越邸は、論理力がかなり低いのにバカミスと言う意味では総合的な自己評価はむしろ高まってますので。
やはり採点も10段階評価の方がやりやすいですね。

ちなみに、今までの氏の作品の評価を並べてみると、以下のような順位付けとなります。

               本格 驚愕 論理 文章 物語 独創 自己評
1位: 時計館の殺人   5   4   5   4   4   4    9
2位: 迷路館の殺人   4   5   2   3   2   4    8
3位: 十角館の殺人   3   5   3   5   3   2    8
4位: 霧越邸殺人事件  3   3   0   3   4   5    7
5位: 殺人鬼        2   4   1   2   0   4    6

midu

落書きは絶世の美女、芦野深月。ペンタブは未だ修理中なので紙に書きました。
PR

Comment
Name
Title
Mail
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
おひさです~
霧越亭ですか~。
なかなか幻想的でいい味出してた印象です。
犯人のうっかりにはその場で「おいおい…」って突っ込んでしまいましたが……。
シリーズ物じゃない強みとして、誰が死んでもおかしくない展開というのにもわくわくしましたね。
じゃすう 2006/06/26(Mon)22:26: 編集
おひさです
霧越邸だから吹雪じゃなくて霧にしてくれないんだろうか? とは思いましたが、あの雰囲気は館シリーズの中でも特注で、お腹一杯でした。
一番よかったのが水の見立てです。氏の作品はトリックだとよく言われますが、ロジックも上手く組み立てられていますんで好きです。でも論理性の得点は0点ですが。
犯人のバカッぷりは最近の夜神月に通じるものがあって、好きですね。
岩崎幹 URL 2006/06/29(Thu)14:38: 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
[29] [28] [27] [26] [25] [24] [23] [22] [21] [20] [18
«  Back :   HOME   : Next  »
カレンダー
11 2017/12 01
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
戯言@Twitter

Twitter Updates

    follow me on Twitter
    フリーエリア
    最新TB
    プロフィール
    HN:
    岩崎幹
    性別:
    男性
    趣味:
    ミステリ、絵描き
    バーコード
    ブログ内検索
    忍者ブログ [PR]