忍者ブログ
機械仕掛けの鴉製作者のブログです。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


ローソンの500円クジで何やら大きいのを引き当ててしまいました。
kame
(デジカメ行方不明中につき、楽天市場から代わりに調達してきた画像を置くことにする)

お馴染みドラゴンボールでフライパン山にかめはめ波を繰り出すムキムキ亀仙人です。
密かにDBで一番最初に星を破壊したのはじっちゃんなんですよね。天下一武道界での月破壊。
そういえばアレ、どうやって元通りになったんでしょうかね? その後月は登場した気はしますが、ドラゴンボールに元通りにしてもらったようなこともなかったと思いますし。ううむ。
まあ地球割りとかする作者ですから、そういう細かいところを突っ込んだら負けなんでしょうけど。

岩崎はいざと言う時にこういうラッキーを引き当てることに定評があるらしいです。(とある友人談)
以前、試験が終わった憂さ晴らしにパチンコ屋へと赴き、千円捨てに行こうと思ったら何故か9000円くらいになって戻ってきましたし。(店員に睨まれてちょっとビビッたのはいい思い出)
単に「名前がカッコいいから」という理由で単賞16倍の馬に500円だけ賭けたら8000円になって戻ってきたという意味不明の展開になったりもしました。(ちなみに馬券買ったのは後にも先にもその一回だけ)
ビギナーズラックと言う奴でしょうか。
金が増えるのはいいんですが、こういうときに限って近々受けた試験には受からなかったりします。
まるで一時のギャンブルにツキを全て吸い取られたかのように。こうなるともはや追手内洋一状態です(世界一ついてない少年、ラッキーマンの変身前の姿)。

しかし、この法則、あまりにできすぎています。偶然とは思えません。
多分、僕が入ったパチンコ屋や競馬場には幸運吸収装置と言う特殊な機械が設置されていたに違いありません。
きっと店の人間が“当たり”を引いた人物の幸運に目をかけて、幸運吸収装置を作動させてその人間の幸運値を吸い取るんですね。
彼らが僕らに金や景品を渡すのは、きっと幸運値の優れた人間を選別する為の餌に過ぎなかったんでしょう。
そしてそうやって貯まっていった莫大な幸運値を何に使うかと言うと、近々株の投資などで運の要素が必要になった投資家に対し、吸収した“運”を高額で売りさばくのです。
結果、増幅した運は買った株の高騰を高確率でもたらし、投資家は大儲け、運を売った店の人間も大儲け。
自分達の運は見事彼らに利用されたと言う算段です。

実に巧妙な商売ですね……。
きっとこの亀仙人を引き当てた僕の幸運も、闇の世界で裏取引として使われるに違いありません。
全くとんでもない話ですよ、想像しただけで寒気がします。
皆さんも試験終了後など、特に運が必要な時は安易にギャンブルに挑戦しないよう気をつけてください。
PR

Comment
Name
Title
Mail
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
[106] [105] [104] [103] [102] [101] [100] [99] [96] [95] [93
«  Back :   HOME   : Next  »
カレンダー
08 2017/09 10
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
戯言@Twitter

Twitter Updates

    follow me on Twitter
    フリーエリア
    最新TB
    プロフィール
    HN:
    岩崎幹
    性別:
    男性
    趣味:
    ミステリ、絵描き
    バーコード
    ブログ内検索
    忍者ブログ [PR]