忍者ブログ
機械仕掛けの鴉製作者のブログです。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


前のエイプリルフールネタではいい加減な形でぼかしましたが、ここで本編のシステムについての解説を行います。
なお、進行の度合いによってはこれを変更する可能性があります。あくまでここに書くのは現在の進捗において出来上がっているシステムの途中経過であって、完成品とは多少の違いがありますので、悪しからず。

gamen

右クリックするとこのようなウインドウが現れ、これらの項目を自由に選ぶことができます。SAVE、LOADはおなじみのもの。ITEMは持ち物の確認、暫定ですが、なくなる可能性もあります。OPTIONは設定変更。ENDはおしまい。
この中で今回の目玉が、Consideration(考察)システムといって、自分の頭の中で事件の真相を組み立てると言うものです。
物語の進行と同時に、事件に対する仮説1や仮説2が生まれて、自分にとってはこの答えが理想だと言う考えを、プレイヤーが常に想定することができます。
その状態によってはバッドエンドに直行してしまう可能性もあります。つまり、選択肢を選ばずともバッドになる可能性があるので、この事件はこの真相でいいのかと言うことを常に想定しなければなりませんので、ご注意を。

これは消火栓(実はまだやってないんですが)の犯人マークシステムからヒントを得ました。悪く言えばパクリです。ごめんなさい、申し訳ありません。(ここでいうか)

また、事件の概要を確認することができて、前回のTIPS代わりにもなります。これは大いに活用できるかなと……。
心配なのは、このシステムのせいで書かなければいけない文章がふんだんに多くなることかな。タダでさえ遅筆なのに……自分で自分の首を絞めているといえばそうだけど、理想は常に高くもっていきたいです。
PR

Comment
Name
Title
Mail
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
[22] [21] [20] [18] [17] [16] [15] [14] [13] [12] [11
«  Back :   HOME   : Next  »
カレンダー
08 2017/09 10
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
戯言@Twitter

Twitter Updates

    follow me on Twitter
    フリーエリア
    最新TB
    プロフィール
    HN:
    岩崎幹
    性別:
    男性
    趣味:
    ミステリ、絵描き
    バーコード
    ブログ内検索
    忍者ブログ [PR]